2006年 06月 25日
多摩動物公園の子オオカミ
多摩動物公園の子オオカミ

今日は午前中を使い、多摩動物公園までオオカミの子供を見に行ってきました。
朝9:30、開園とともに動物園の最奥にあるオオカミへたどり着くと、早速ヨーロッパオオカミのロボ一家が家族団欒でお出迎え・・・かと思いきや、カメラ入りのリュックを背負った怪しげな自分を警戒してか、あっというまに子オオカミは巣穴の中へ避難しちまいました。orz


逃げられる前に撮影した一枚。


前回、6月4日に来た時にはまだ名前がついていなかった二匹にも「ロン(オス)」と「チロ(メス)」と命名されていました。
おそらく、写真向かって右がロン、左がチロだと思うのですが、ちょっと不確かです・・・


一家で飼育員さんの動きを見守る図。


ロボパパがガブリ!


ポロ兄さん(?)もガブリ!

う~ん、これは愛情表現なんでしょうか。自分は動物の生態とかは詳しくないので良くわかりませんw

多摩の子オオカミに会うのは今回で3度目ですが、毎回会うたびに成長をしていくさまを見ていると「次に会うときはどのぐらい大きくなってるかな?」と楽しみである半面、「このままカワイイ子供のままでいてくれ~」とか、思ったりも・・・(汗
ま、これからもひまを見つけて、ロン&チロの成長を見守って生きたいと思います。
[PR]

by uni_zoo | 2006-06-25 23:00 | 多摩動物公園


<< 日本縦断・動物園巡り~初日      上野動物園 >>