2009年 04月 21日
ヴィルヘルマのネコ科+ヤブ
ヴィルヘルマのネコ科とおまけ。(^^

a0091329_011370.jpg
ユキヒョウ。
園のHPやポストカードに綺麗なユキヒョウの写真があったのでちょっと期待していたのですが、
意外と小さい獣舎だったので拍子抜け。(^^;
a0091329_0112060.jpg
チーター。
a0091329_23585126.jpg
スマトラトラはオスのカルロス(Carlos)。
2001年4月25日、ベルリン動物公園生まれ。
2001年12月17日にヴッパータールに移動した後、2006年11月30日にヴィルヘルマへ来たそうです。
・・・↑ここまでちゃんと固体の案内板に書いてありました。(^^

案内板にここまでちゃんと経歴を書いてあるのも珍しいですよね。
でも、コレがあったのはネコ長屋(ユキヒョウ、チーターは違う)と猿類だけだったかな。
ホッキョクグマはヴィルベアの情報はありましたが、両親については記述なしでした。(^^;




a0091329_052916.jpg
この日はスマトラトラの食事も見てきました。(^^
a0091329_2359097.jpg
室内での食事なのですが、エサを隠すようにいろんな所に置いてあるので、
エサを探す動作と、高い所にあるエサを取る時の身軽さなんかが見れて面白かったです。(^^
a0091329_2359940.jpg
眼力がすごい。(^^;
ちなみに、この子はメスのドゥマイ(Dumai)。
2000年4月17日、ダドリー動物園生まれで2001年8月7日にこちらへ来たとか。
a0091329_011374.jpg
おまけはヤブイヌ。赤系でした。(^^

ヤブイヌはドイツ語だとWaldhunde。
Waldは森でHundeが犬ですから、日本語直訳だと森犬。
この辺の微妙なニュアンスの違いが面白いんですよね。(^^
[PR]

by uni_zoo | 2009-04-21 22:03 | ヴィルヘルマ


<< ロッシー祭り 77      白浜ツインズ(小) >>