人気ブログランキング |
<   2006年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2006年 07月 25日
上野のドールさん特集
上野動物園は何かと便利だ。駅からも近いし、私の通院している大学病院からも近い。
なので病院の外来がある日などは、わざわざ上野駅(最寄ではない)から動物園をぬけて病院へ行ってみたり、
その逆もアリ。何かにつけて立ち寄ってしまうw

ちょうど今日は外来日だったのと、デジカメのボディを新調したのでそのテストもかねて上野まで。
お決まりのクマ達の間をぬけて、ドールさんのもとへ。
今日のドールさん達は暑さのせいか(?)ご機嫌なようで、何度も水遊びに興じてました。


向こうまで競争だ!


これでもくらえっ!?


彼らの跳躍力はすばらしく、壁際から陸際までを二跳び程で超えてしまう。
その跳んでいる様を撮りたいとは思うのだが、速さに追いつく腕もSSを稼げるレンズもないのです。orz(カメラを新調してもねぇ・・・


はぁ・・・疲れた・・


おまけにタルト。何かをねだるような目線がなんともw

この子は何を考えたのか、柵に柵を立て掛けた間にもぐりこんでました。狭いだろうに・・・

by uni_zoo | 2006-07-25 23:00 | 上野動物園
2006年 07月 22日
ズーラシア
ズーラシア、思っていたよりも遠くて、行くだけで疲れてしまいました。(;´Д`)


アムールトラのエサの時間。
骨に齧り付いている姿には魅入ってしまいました。


フンボルトペンギン。
羽を広げて空も飛べるはず?


浮木とお戯れのホッキョクグマ。


今回のズーラシアに来た目的のひとつ、ドールさん。

ここではガラス越しに見ることができるのは良いのですが、木陰になるように造ってあるので全体的に暗い。orz
また、上野と比べると水場がありませんので、その点を考えると上野のほうが自分好みかな、とか思ったり。

この日は途中で呼び出しをくらったため、途中までしか見てくることができませんでした。
そして、園を出てお土産屋を覗いてから知った、ズーラシアのメインはオカピだということを。(見てこられなかった・・・
いつの日かリベンジする・・・日はくるのだろうか・・・

by uni_zoo | 2006-07-22 23:43 | ズーラシア
2006年 07月 15日
子オオカミ成長中
今日は多摩を一回り。
多摩動物公園の広さは半端ではなく、ホントに周るだけでも一日仕事。
これからの季節は暑さも加わってくるので熱中症などには注意せねば。


ロン(かチロ。いまだに見分けが・・・orz)
二匹とも会いに来るたびに一回りずつ大きくなっているような。それにともない二匹の活動範囲や
動き回る時間も以前に比べて広く、また長くなっているなと実感できます。


じゃれあい。

今日は珍しく一周したのでほかの動物も。


ユキヒョウさん。
上から吊るされた骨肉に、タイミングを見計らって飛びつきかぶりつく。たまに手が滑ってずり落ちたりw


カンガルー。なぜに耳にピアスを???


サーバルのあくび。


多摩に来て何度目かにして、初めてライオンバスに乗りました。

猛獣をガラス一枚隔てただけの距離で見られるのはなかなか良いのですが、このバスの運転が
とても荒っぽい。ちょい混みで座れなかったのが災いして、バスが進むだけでも右左に振られて
立っているだけでも大変。もそっとゆっくり走ってくれぃorz

by uni_zoo | 2006-07-15 23:23 | 多摩動物公園
2006年 07月 14日
暑くなってきたなぁ
今日は上野動物園まで。
もう都内も夏陽気ですな。動物達もダレ気味w


めずらしく池之端口から入ると、タテガミオオカミさんがお出迎え。
あまりまじまじと顔を見る機会も少なかったが、よく見てみればなかなかかわいい顔立ち。やはりメスなのだろうか?


定期ルートのヤギやま。写真のカカオもはじめてあった時は、”子ヤギ”という感じだったのに、
いまや・・・時間よとまr・・・いや、成長を見るのも楽しみですけどねw


この子もルート上に住んでますw
ガラスを止めているコーキングがおいしいのか、しきりに齧ってました。・・・シリコンって体に悪そう・・・((((;゚Д゚)))


ドールさん。
暑い日は日陰で休んでいることが多い彼らですが、いったん水に入って遊びだすと止まらない。
1匹で静かに水に入るぐらいなら良いが、二匹ぐらいでじゃれあい始めるとバシャバシャ!!と
激しく動き回ってます。(跳躍が(・∀・)スゴイ!!ま、見ている側はそれが楽しみなんですケドw


最後は謎の鳥。
画像を回転しているわけではありません。ぶら下げられた置物でもありません。
自らぶら下がっているようです。(;・∀・)ナンノタメニ?
しかも、他の同種がそうしているわけでもない・・・趣味?


by uni_zoo | 2006-07-14 23:00 | 上野動物園
2006年 07月 09日
日本縦断・動物園巡り~後記
北海道行くついでに徳島まで、と銘打って行ってきました今回の旅行でしたが、さすがに九日間連続はきつ過ぎ。(;・∀・)
国内のオオカミがいる動物園の9割方を周れましたが、天候の悪さや機材の重さ&体力のなさで不完全燃焼ぎみな園がいくつも出てしまいましたので、またいつの日か、今度は一園ずつじっくりと周ってみたいと思いました。
特に今回行けなかった王子、嵐に負けた大森山、遠吠えを見逃した日本平には近々のリベンジを誓うのであった・・・

by uni_zoo | 2006-07-09 23:00
2006年 07月 08日
日本縦断・動物園巡り~最終日
北海道を始点として、日本海経由、四国で折り返す長旅もいよいよ最終日。
日本平動物園は静岡駅よりバスで15分。この日は朝方は天気が良いが、午後からは雨が降るということで一撃離脱の態勢で臨む。
午前9時開園。ゆっくりとオオカミ舎に向かう・・・が、ある程度近づいたところでナニカ聞こえる。・・・遠吠えだ!!いっそいで走り出すがときすでに遅く、到着とほぼ同時に鳴き止まれてしまったorz


バロン(シンリンオオカミ、オス)。


サクラ(メス)この子も東山のジャックと同じく、富山市ファミリーパークのサスケとナナの間で去年生まれた子。
バロン(9才)との年の差を考えると、中年紳士の家に女子高生が嫁に来たようなものなのか?(;・∀・)


とりあえず・・・

仲は良さそう。でも、ここのオオカミ舎は狭い・・・二匹のためにもすこし広いスペースをあげてくれ。


オオカミ舎の隣人(?)ジャガーさん。手が届くほどの間近でこんな顔されると、オリがあると分かっていてもびびってしまう。


アシカの赤ちゃんはお母さんと泳ぎの練習ちう。

雨が降ってくるといけないので、正午頃退散。
長い旅になりましたが、一応目的はすべて終了。あとは無事に家に帰るだけ。(ここから3時間、鈍行の旅が待っている・・・

by uni_zoo | 2006-07-08 23:00 | 日本平動物園
2006年 07月 07日
日本縦断・動物園巡り~八日目
今日の出発点は彦根。東海道本線で一路名古屋へ。
天気は曇り空。雨は降りそうではないが、ひたすら蒸し暑い一日でした。


ハイル&ハイラン姉妹(シンリンオオカミ)のどっちか。(汗


こちらは男の子。
この子は富山市ファミリーパークのサスケとナナの間のにできた子供でまだ1歳。
体格はオスらしくしっかりしてきてますが、まだまだ子供らしい。
※行った時には名前はまだ決まっていませんでしたが、どうやらジャック君に決定したようです。


一匹だけ隔離されている、白いのにクロ。昔は黒かったんでしょうかね。
東山のオオカミ展示場は広く作ってあり、周りに多くの木が植わっているので、
オオカミ達も夏場でも多少過ごしやすいかも。
ただ、写真を撮ろうとすると、木陰の暗さと奥行きの広さは結構イタイ。もっと明るい望遠レンズがほしひ・・・


あぢ~。おいらもみずにつかりたい。(ぉ


ビーバーの赤ちゃん。ちょうどえさの時間だったらしく、サツマイモとかくわえて泳いでました。
写真には写ってませんが、そのえさを狙ってカラスが20羽ぐらい取り囲んでた・・・ (((( ;゚Д゚)))


こちらはカワウソの赤ちゃん。

時期的にそうなのか、東山ではビーバー、カワウソの他に、コアラ、アシカ、カピバラの子にも会えました。

この日はなんとか閉園まで居ましたが、期待していた閉園放送時のオオカミの遠吠えはなく、
閉園間近に小屋にしまわれてしまいました・・・orz
名古屋を後にして最後の目的地、日本平を攻めるべく静岡へ移動。明日の天気は・・・午前中は良さそうだ・・・

by uni_zoo | 2006-07-07 23:00 | 東山動植物園
2006年 07月 06日
日本縦断・動物園巡り~七日目
徳島の朝はいい天気。太陽も顔を出していて夏模様。そして、暑い・・・
徳島駅にて駅弁を買い込み、電車でとくしま動物園の最寄駅らしい地蔵橋へ移動。・・・これが大間違いorz
駅から徒歩1時間。機材フル装備を背負ったまま、約4kmぐらいをとぼとぼ歩く羽目に。さらに悪いことに、動物園に近づくにしたがって、空が暗くなってきて雨がorz
そんな空模様&平日と言うこともあって、園は一人で貸しきり状態でしたw


シベリアオオカミのコウゲツ。
ここのオオカミ舎はガラス張り式(?)なので、間近で見ることができます。
また、柱とガラスの間に隙間があいているので、匂いのあるものを近づけると寄ってくる・・・かも?


のび~の~び。
本来ならコウゲツの同居オオカミのミラ嬢が居るのですが、この日は足を怪我していたのか、小屋と広場の間を行ったり来たりで結局最後まで姿を現してくれませんでした。


なにみてんだよ!


象ぐらいの大きさでは雨宿りをする場所もない。

大雨に降られ、歩き疲れこの日も午後に退散。
うどんだけ食って、高速バスで大阪へ。そこから今日の宿場、彦根へ。・・・宿はなんとも古めかしいびじねすホテルでした。

by uni_zoo | 2006-07-06 23:00 | とくしま動物園
2006年 07月 05日
日本縦断・動物園巡り~六日目
久々にベットで眠り、心身ともに回復(?)して、さぁ今日は王子と天王寺の連荘だぁ!・・・と、思っていたら、
王子は水曜日が休園日だと言うことを、出発前に気が付いてしまう・・・orz
仕方がないので、チェックアウトぎりぎりまでホテルで休み、午後一の入園を狙って三ノ宮から大阪方面へ移動。

大阪駅で昼飯を食べてから一路、御堂筋線動物園前駅へ。到着するや、入り口付近のヒポポタマスには
目もくれず、オオカミ舎へまっしぐらw


天王寺にいるオオカミ(チュウゴクオオカミ)は二匹。名前はまだないようで、雌雄1ペアのようだが、
この日はオスメスの見分けまで気が回りませんでした。
追記:後日コメントを頂きまして、左がオスで右の子がメスと判明しました。備前さんリッピさん、情報ありがとうございました。


この子はあまり動き回らずにいて、時たまモドシてたりしたので、具合が悪かったのかもしれない。


もう1匹の子。こちらがオスっぽいが・・・?
この子は元気で、こちらの動きに反応して追いかけてきたりしてました。
そして、なかなかの芸達者なようで、


踊ってみたり・・・


水芸wをしてみたりと、とてもいい動きを見せてくれていました。


イヌ科長屋の住人、セグロジャッカルさん。


こちらのホッキョクグマのゴーゴは、某豚まん屋「蓬○」から贈られたとか。

天王寺を後にして次の目的地徳島には高速バスで移動。途中、明石海峡大橋を渡る辺りで豪雨に見舞われたが、なんとか徳島付近に着くころには雨もおさまった。明日は晴れるか・・・?

by uni_zoo | 2006-07-05 23:00 | 天王寺動物園
2006年 07月 04日
日本縦断・動物園巡り~五日目
前日の夜行の出発が遅れたおかげで、本来5時台に到着するところを8時ごろに富山に着く。
むしろ遅れて儲けたかも。特急券払い戻しがあったしw
富山駅から今日の目的地、富山市ファミリーパークへはバスで約30分の距離。
富山駅でコインロッカーに荷物を預け損ねたため、フル装備(約15kg)のまま突撃・・・
この日の富山は前日の秋田が嘘のような晴天。気温も大分暑かったため、
荷物の重さは実重量以上に背中にのしかかってきましたorz


サスケ(シンリンオオカミ)。
この動物園のオオカミ舎は割と広く、木も多く植わっているので、この日の厚さにも負けずに活発に動き回ってました。

奥様のナナ。


夫婦で仲睦まじく?


この日は地元の中学生(?)の職業体験のようなものがあったのか、若者がオリの中を掃除していました。
で、掃除後に水浴びのサービス・・・?
二匹は嫌がることもなく、水を浴びては砂地でゴロゴロしたり、枯れ木の枝に体をこすりつけたりと、かなり楽しんでいるようでした。


ゴロニャンとアムールトラ?名前は・・・ワスレタorz


ミーアキャットの親子。


本来なら天気も良いので閉園までいたいところでしたが、あまりの暑さと腹減り&あまりイクナイ食堂に
負けて、閉園1時間前に脱出。
富山からは宿をとった三ノ宮までは富山~米原間を特急、米原~新神戸間を新幹線にて移動。
ついたホテルは繁華街の真中、施設もお世辞にも・・・でしたが、4日ぶりの動かないベットで眠ることができた。

by uni_zoo | 2006-07-04 23:00 | 富山市ファミリーパーク